旅のあと。

旅行に行く前、別府でもっともメジャーといえる場所と物を調べてリストアップしたんだけど、実際に行ったら、これは別府のほんの一部だなと思った。

検索上位に上がったサイトなので「別府ってこんな感じ」と判断してしまった。

わたしが別府に行って一番感じたのは、別府の魅力は海と山!! どっちもある!!

海に向かって歩いて、ふと後ろを振り向くと、とても大きくて美しい山が間近にある。

その感じがとてもいいのだ。

別府の道

海へ向かう。途中でgoogleナビを使用し、脇道を入って「別府大学駅」に着けた

山の名前は、鶴見岳、と思われる。しかもさっき鶴見岳で調べたら、なんと ロープウェイ がJR別府駅西口から『亀の井バス(湯布院線・堺線)』で20分のところにあったのである。あーもう、あるならあるって教えてほしい。 2017年 別府市の人気観光スポット ランキング 10選 【定番から穴場まで!】 TripAdvisor にも載ってないし!!

しかもしかもしかも、ロープウェイの駐車上前には 九州焼酎館 なんてのがあったのである。

なんでわたしはここへ行けなかったのか!! ここへ行きたかった。ここが一番行きたかった。行きたかったよ~~~ぐぐぐぐぐぐぐぐぐ ううううう(激しい嗚咽)

ああ嗚咽が止まらない。

母に電話した

2017/06/04 @ 15時頃

大分へ行く予定を伝えた。
ついでに「プチ一人旅」をすることも伝えた。
母は、「へー そうなんだー 私も行って案内しようか」と。

う…それじゃ「一人旅」にならんやん!! と言いたかったけど、つい一人旅が不安なのと、久しぶりに母と一緒になるのが嬉しいのもあり、断れなかった。
どうしよう。

ブログ立ち上げ

2017年6月4日 @ 18:23

大分市内在住の両親の元へ、6月の第2週に行くことになった。
どうせ高い飛行機代プラス空港バス代を使うならば、まだやったことのない「一人旅」をしてみたい。
そして、一人旅を記録したい。
どうせなら、それを誰かに見て貰いたい。
などなどの動機から、このブログ立ち上げました。

はじめに

両親が大分市内在住。埼玉在住のわたしにはかなりの遠方であるが、ときどき遊びに行っている。今回は、最初の二日間を自分の一人旅に当て、その後親の家へ行くことにした。

一人旅の舞台として選んだのは、別府。その様子を記録したい。

支払い済み

  • 成田大分間の航空運賃:ジェットスター2万円弱。
  • 宿は安いところを予約すみ。支払いも済み。→ここ カプセルホテルについて

所持金のプラン

  • 空港バス往復:3,100円
  • 自宅・成田間の往復交通費:5000円前後
  • 食事6回(初日朝、昼、夜。翌日の朝、昼、夕方):500円×6回=3000円
  • 土産予算:2000円

いろいろ不安だ。具体的な不安材料は?

  • 一食500円ですむのか
  • はじめての一人旅なので
  • 方向音痴で地図が読めないので
  • 地獄巡りをやってみたいがどの程度地獄なものか

計画していること

  • 各地で誰かに声をかけ交流or情報を得る
  • 旅行記を書く。真面目に書く。(なるべく現地にて夜書く)
  • 超有用な情報を一個はのっける

持ち物

  • PC スマホ (バッテリーと充電器も)→ 実際は ミニマルならPCはなくていいと、思った
  • メモ帳 腕時計 ペン3本
  • イヤホン、セデス、pasmo、財布
  • 日焼け止め、パーカー、Tシャツ、換えの下着、温泉で泡立ちたいので泡のたつタオル、スキン/ヘアケア用品最低限、換えのメガネ(壊れた時用。先日レンズが外れたので)

記事POST日 6月4日、6月13日